東京女子流

2010年結成のエイベックス所属の 小西彩乃・山邊未夢・新井ひとみ・中江友梨・庄司芽生からなる5人組ガールズ・ダンス&ボーカルグループ。 2012年末、2013年末と2年連続で日本武道館公演を行い、女性グループ最年少記録を樹立。楽曲派や専門家達も唸る異常なまでのクオリティが高い楽曲の数々とパフォーマンスで国内外から注目。バックバンドを従えてのストレートなライブから、リミックスなどクラブサウンドでのパフォーマンスなど、多彩な見せ方でファンを魅了。 ROCK IN JAPAN FESなど国内フェスへの出演や、アメリカ最大級のJAPAN FES.サンフランシスコの「J-POP SUMMIT」や、イギリス・ロンドンの「HYPER JAPAN」ほか、アジア各国(台湾・ベトナム・タイ・香港・シンガポール)でもいろいろなイベントに出演!「音楽の楽しさを歌って踊って伝えたい」と東京女子流の5人から発せられる音楽の世界観は、国境関係なく広がっていく。 2015年は5周年を迎え、今後の日本のポップスシーンを新たに担う10代アーティストとして注目を集めるなか、新たなサウンドやビジュアルにも挑戦していく!